事故を起こした車だからこそ大切にしたい


事故を起こした車だからこそ大切にしたい

人は何事においても新しいものを良しとし、古いものや傷がついたものを悪いものにしがちです。それは車においても言えることで、新車ほど価値が高いですし中古車として買い取りをしてくれる時であっても乗った年数が少ないほど、そして傷や事故が少ないほど高額に買い取ってもらえるものです。しかし、新しいことや事故を起こしていないだけが価値を別れさせる基準だと言えますか。ただ単に買い取りや査定となればその基準は大切かもしれませんけど、こと自分自身が車を大切にする理由においてはそうではないと思います。

廃車 手続き

なぜなら車は生活にとても密着した乗り物です。毎日通勤で使用している方であれば、人生の大半をその車と共に歩んできていると言っても過言でありません。そのような車でありますから、たとえ古くなってきたことや事故をしたからと言って自分自身にとっての価値が薄れるわけではないのです。

MANN-FILTER: Perfect Parts. Perfect Service.

私も今のっている車で何度か事故を起こしてしまいました。事故を起こしてしまったという思い出は苦いものですし、車にとってもダメージを与えてしまいましたが、それだけ人生と生活を共にしている存在ですからそれも1つの良き思い出として事故を起こした車だからこそ大切にしたいと思っています。それに、事故を起こしてしまうことで車に対してもこれ以上事故を起こさないようにしてあげようという配慮もしますから、結果的に安全運転になります。

生活ロマンを創造する コトブキ工芸|サーモスタット

人によっては事故を起こしただけで中古車として販売し、また新しい車を買ってしまう方もいることでしょう。しかし、それと共に慣れ親しんだ車との思い出まで売ってしまうわけですから、そんな寂しいことはこの車を乗りつぶすまでできないです。